低スプレッドで初心者にもオススメ DMM.FX

限界のスプレッドに挑戦し続けるDMM.FX

TVCMなどでもお馴染みのDMM.comが展開するDMM.com証券のDMM.FXは、ただいまスプレッド縮小キャンペーン中です。
「限界ギリギリスプレッドキャンペーン」と名付けられ、USD/JPYのスプレッドが原則固定で0.4pipsとなっています。
その他の通貨ペアに関してもキャンペーン期間中は非常に狭いスプレッドでの提供となりますので、キャンペーン期間の5/31まではスプレッドコストを抑えながらFX取引を行うことが可能となります。

取引ツールは高性能なPRO TRADEがオススメで、初めての方はシンプル版と書かれていますがFX初心者の方でもPRO TRADEを使うのが良いでしょう。
早い段階で高性能な取引ツールに慣れておけばその分だけ情報量や取引に関する必要な事も分かるため、なるべく積極的に触っていく事をオススメしています。

チャートに特化した高性能ツールであるプレミアチャートもあり、異なる通貨ペアなどを一枚のチャート上で比較が出来る「比較チャート」は、通貨ペアの関連性を見るうえで非常に役立ちます。
自分の取引データをグラフ化してくれる「取引通信簿」というものもあり、自分の取引内容から見る傾向や対策が練れるようになっているため、次に生かす事が出来ます。
自分の取引を振り返る事で弱点や強い通貨なども見えてくるため、勝つための手法や方向性が見えてくるかもしれません。

DMM.FXは狭いスプレッドに加え、CFDの取扱が複数あるのも魅力の一つです。
金、銀、原油などはもちろん、日経225種株価指数、ダウ工業株30種平均、NASDAQ100指数、米国SPX500指数といった株価指数の取引も出来ます。
金や銀や原油といったものは他のFX業者でも取引出来るところはありますが、株価指数の取引ともなると取扱業者は限られてきます。

通常のFX取引12通貨ペアとCFD全7銘柄。
どちらにも取引応援ポイントサービスによるポイントが付与されていくので、取引をすればするだけどんどんとお得になるというサービスもあります。
新規口座開設と取引で5,000円のキャッシュバックキャンペーンも勿論ありますが、キャンペーン条件に「初回入金を含む10万円以上の入金」というものがあり、取引を始める際の初回入金額との違いがありますのでその点だけは注意して下さい。

主なスプレッド スワップポイント
目安
1,000通貨
取引
手数料 初回
入金額
OPバリア
情報配信
USD/JPY 0.4pips〜
EUR/USD 0.6pips〜
EUR/JPY 0.8pips〜
AUD/JPY 94円
ZAR/JPY 120円
取引
不可
全て
無料
50,000円
以上
×
ホームページ、口座開設はDMM FX
inserted by FC2 system