1. FX口座比較 人気のFX口座を比較>
  2. 外為OPとは

FX取引と似ているようで違うバイナリーオプション

■外為OPの基本的なこと
GMOクリック証券の「外為OP」は、5分刻みのスタートレートから10分後に上がるか下がるかを予想するといったものになっており、当たれば購入代金の2倍のリターンで、外れると購入金額分が損失となります。
例えば10:05スタートのものであれば、その10分後である10:15のENDレートが10:05のスタートレートより上がっているか下がっているかが判定となります。
取引可能通貨ペアはドル円、ユーロドル、ユーロ円、ポンド円となっており、どの通貨ペアを選んで最低取引資金は1,000円からとなっています。

外為OPのオススメポイント

■少ない資金から大きなリターンに期待
当たった場合は購入金額の2倍のリターンのため、1,000円から始めても数万円程度であれば現実的に達成しやすい範囲となります。
例えばですが、1,000円から始めて当たれば2,000円、そのまま2,000円分購入して当たれば4,000円、次もそのまま当たった分の4,000円で購入して当たれば8,000円と、調子良くいくとトントン拍子に増えていきます。

■限定されるリスク
「外為OP」は購入した代金分だけにリスクが限定されるというのも大きな特徴のうちの一つとなります。
当たれば購入金額を失うだけなので、常にリスクを計算しながら取引をする事ができ、FX取引よりもリスクコントロールが圧倒的にし易いという利点もあります。

■外出先でも取引可能なスマホアプリ
FX取引アプリが非常に評判の良いGMOクリック証券らしく、「外為OP」も専用のスマホアプリが用意されています。
これがあれば外出先でもバイナリーオプション取引が可能で、少しの空いた時間に上か下かを予想しておけば結果は勝手に出ています。
FXのようにレートをずっと見て「利食い」や「損切り」を行う事はありませんので、レートをずっと見ていられないという方にもオススメです。

公式ホームページ、口座開設はこちら>>GMOクリック証券

inserted by FC2 system